1人前レシピ「ベーコンの麺つゆバターオートミール粥」麺つゆにバターとベーコンのコクで圧倒的美味になった粥

このブログはプロモーション広告を利用しています。

f:id:aisakayo:20220314092313j:plain

オートミールをベーコンと麺つゆで味つけしました。仕上げのバターとブラックペッパーが美味しさの秘訣になります。

正直、これは自慢したくなるほどおいしいです(笑)

材料(1人前)

サラダ油 小さじ1
ベーコン 20g
長ネギ 5分の1
オートミール 25g 
水 180㏄
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1から要調整
バター 5g
葉ネギ・ブラックペッパー 適量

麺つゆ換算

ストレート大さじ2、3倍濃縮小さじ2、4倍濃縮小さじ1.5、5倍濃縮小さじ1

作り方

1.長ネギを小口切りにする。ベーコンを食べやすい大きさに切る。フライパンにサラダ油を中火で熱し、ベーコンに焼き目をつけ、長ネギが透明になるまで炒める
2.水とめんつゆを入れ、ひと煮立ちさせ、オートミールを入れ、とろみがつくまで煮る。味を調え、皿に盛り、バターを乗せ、葉ねぎ、ブラックペッパーを散らす

工程別のポイント解説

1.長ネギを小口切りにする。ベーコンを食べやすい大きさに切る。フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンに焼き目をつけ、長ネギが透明になるまで炒める

ベーコンに焼き目をつけて、こうばしい風味をプラスしていきます。

f:id:aisakayo:20220314090100j:plain

次はネギを炒めます。最初に入れると、ベーコンに焼き目がつく前に焦げてしまうので、地味にこの順番が大切です。

ベーコンは多少、焦げてもおいしいですが、ネギは焦げるとまずいだけになります。

f:id:aisakayo:20220314090211j:plain

油が多いと感じたら、水とめんつゆを入れる前に適量をキッチンペーパーなどで拭き取ってください。ただ、拭き取りすぎるとコクがなくなるので、ほどほどに。

f:id:aisakayo:20220314090240j:plain

2.水とめんつゆを入れ、ひと煮立ちさせ、オートミールを入れ、とろみがつくまで煮る。味を調え、皿に盛り、バターを乗せ、葉ねぎ、ブラックペッパーを散らす

水とめんつゆを入れると、油がはねたりするので気にせず作業してください。

f:id:aisakayo:20220314090401j:plain

オートミールを入れたら、1分から2分煮てとろみをつけていきます。

f:id:aisakayo:20220314090637j:plain

ベーコンによって塩分量がかなり違うので、味を調整します。味を調えるのはめんつゆでもいいですし、醤油や塩でも構いません。

調味料を入れすぎると元には戻せないのと、できたては熱いため、味を薄く感じるので、少し薄味だと感じる程度に整えてください。

濃いめが好きなら、めんつゆ(2倍濃縮)小さじ1弱を足すといいでしょう。濃くなくてもいいなら、小さじ半分くらい。醤油も小さじ4分の1くらいから小さじ半分の間くらいで味が整うはず。

食べてる最中にも薄いと感じたら、めんつゆを適量足してください。めんつゆなら、その時に足しても充分おいしいです。

f:id:aisakayo:20220314092351j:plain

保存・日持ち

保温型のランチジャーに入れれば、お弁当にもなると思います。その場合は腐敗防止のため濃いめに味付けをしてください。

代用・アレンジ

スパイシーな味わいにしたいなら、長ネギを炒めるタイミングでみじん切りにしたにんにく1かけを入れてください。

「麵つゆ」コンソメ小さじ1もしくは味噌小さじ2+顆粒ダシ

「長ネギ」玉ねぎ5分の1個

「オートミール」ご飯80g

「ベーコン」ウィンナー、ハム同量

「サラダ油」オリーブオイルなどの食用油。最初に入れる油は加熱によって風味が飛んでしまうので正直、どれでもいいです。

「青ネギ」大葉や海苔。彩りなのでなくても構いません。

献立アイデア

できあがり量がほんのちょっとだけ少ないので、普通くらいのボリュームにしたい場合はオートミール30gに増やしてください。

どんな味なの?

f:id:aisakayo:20220314092222j:plain

めんつゆの甘さにベーコンやバターのコクが加わって、満足感がありますし、すっごくおいしいです!

ブラックペッパーを振るとおいしさがさらにマシマシになるので、必ず振ってください!