魚といもの王道が最高!志麻さんのじゃがいもとたらのグラタンを作ってみた

このブログはプロモーション広告を利用しています。

来ていただきありがとうございます。

今月はおいしいグラタンを作れるようになりたいと色々なグラタンレシピを試している最中。

今回は伝説の家政婦でおなじみのタサン志麻さんのじゃがいもとたらのグラタンを作ってみました。

詳しいレシピは以下のサイトに紹介されています。

じゃがいもとたらのグラタン レシピ タサン 志麻さん|みんなのきょうの料理

 

 

材料(2〜3人分)

【ポテトのクリーム煮】
・じゃがいも4コ(600g)
*あればメークインがおすすめ。
【A】
・牛乳カップ1
・生クリームカップ1/2
・にんにく (半分に切ってつぶす)1かけ分
・塩1つまみ
・塩だら (甘塩/切り身)2切れ(220g)
・牛乳カップ1/4
・粉チーズ適量
・こしょう適量

じゃがいもとたらのグラタン レシピ タサン 志麻さん|みんなのきょうの料理より引用

耐熱皿について

このブログでは17cmのものを使ったのですが、結構、ボリュームが多いので、一つの皿で作りたい場合は25cmくらいの大きいグラタン皿を用意したほうがいいです。

作っていきます

最初にオーブンを200度にセットし予熱します。それから、じゃがいものクリーム煮を作っていきます。

にんにくを潰して、じゃがいもは皮と芽を取り、5ミリほどの厚さに切っていきます。

鍋にいも、塩、生クリーム、牛乳を入れて煮ます。

煮終わりましたが、結構シャバシャバ。

たらの皮を向き、切って、水気を切って胡椒を振ります。

たらを耐熱容器の底に敷き詰めます。ここの画像は取り忘れました。

そして、じゃがいものクリーム煮を入れます。お皿が小さかったですね……。他のグラタン皿を出す時間がなかったのでこのまま勧めちゃいます。

粉チーズをたくさん乗せました。

そして、20分間オーブンで焼きます。盛りすぎたため、案の定、溢れました。

もうちょっと焼きめがついたほうがおいしそうかも。

食べてみた

中をほじるといもがごろごろ。

味付けは塩とチーズだけだからとてもシンプルな味わい。ミルキーさとたらのおいしさがとても引き立ち、胡椒がとてもいいアクセントになっていて、優しい味わい。

市販のグラタンみたいなとろみはないですが、その分、あっさりしていて食べやすいです。ホッとする家庭的な味がして、本当においしかったです。

最初、塩がちょっとだけだから味が薄すぎたりしないかなと思ったのですが、塩たらとチーズのおかげでまったく物足りなさはありません。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

リュウジさんのポテトグラタンも作ってみた記録もあります

いも好き必見!リュウジさんの至高のポテトグラタン作ってみた - 桜雨のおいしいブログ