【口コミレビュー】京洋菓子司ジュヴァンセルのほほイチゴは苺が大きくて度肝が抜かれちゃう!

地元百貨店の催事に行ってきました。今回は京洋菓子司ジュヴァンセルさんのほほイチゴです。最初はケーキを買うつもりはなかったのですが、買っちゃったよ。

だって、可愛かったんだもの。

 

 

京洋菓子ジュヴァンセルってどんなお店?

1988年に創業した京都のケーキ屋さんで、名前の由来はフランス語の乙女からきているそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by JOUVENCELLE ジュヴァンセル (@jouvencelle_kyoto)

www.instagram.com

京都らしい和の素材を取り入れたお菓子を手掛けていて、竹取物語という黒豆と栗のパウンドケーキが度々メディアに取り上げられてきました。

ほほイチゴがこちら

求肥に赤いパウダーがかかっていて、見た目は昔テレビで見た可愛いお化けっぽい形です。

ちなみに、赤いパウダーは酸味のあるイチゴパウダーです。切ってみるといちごの大きさにビックリしました!

求肥は柔らかでのびやかでかーなーり伸びたので、ビックリしました。そして、甘くておいしいです。

中のマスカルポーネクリームは求肥と比べて甘さ控えめですが、ミルキーでねっとりとしていてコクがあります。

画像ではわかりづらいですが、クリームがちょっと黄色みがかっていたので、卵も入ってるのかなと思いました。

とてもおいしくて、大満足のおやつタイムでした。ごちそうさまです。

店舗・お取り寄せ情報

店舗

京都市に3店舗運営していて、同市内の百貨店にも出店しています。店舗の詳細は公式サイトを確認してください。

店舗 | 京洋菓子司ジュヴァンセル

お取り寄せ情報

生ケーキはできませんが、竹取物語など一部の焼菓子は通販することができます。

竹取物語 | 商品詳細 | 高島屋オンラインストア

京都市のふるさと納税の返礼品でもあります。