ホワイトソースの作り方

f:id:aisakayo:20211026093558j:plain

ホワイトソースの作り方を紹介します。

ホワイトソースには様々な作り方がありますが、今回紹介するのは私が一番ダマになりづらいと感じている方法で少し手間も時間もかかります。

他に優れた作り方がたくさんあるのは承知のうえで、本当にダマで困っているという方は参考のなるかもしれないと思ったので投稿しました。

材料

f:id:aisakayo:20211026091508j:plain

牛乳 100ml
バター 10g
小麦粉 10g
塩 一つまみ
コンソメ 小さじ4分の1
好みで香辛料(コショウやナツメグ) ごく少量 

小麦粉は家にあるもので。強力粉のほうがダマになりづらいですが、薄力粉でも構いません。

多めに作りたい場合は?

分量は小麦1・バター1・牛乳10の割合が基本なので、必要な量作ってください。

その場合、塩とコンソメは単純に倍量できないので加減してください。

日持ちと保存方法

冷蔵保存で4日ほど持ちますが、早めに使い切ってください。

冷凍もできますが、その場合は2週間を目安に使い切ってください。

作り方

1.牛乳を人肌感覚に温める
2.鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れる
3.弱火で小麦粉がサラッとするまで炒めて、火を止める
4.3に温めておいた牛乳を少しずつ加えて混ぜていく
5.牛乳が全て混ざったら、コンソメ・塩を加えひと煮立ちさせる

工程別のポイント解説

1.牛乳を人肌感覚に温める

f:id:aisakayo:20211026091626j:plain

人肌に温めたほうが、小麦粉と混ぜる時にダマになりませんでした。

2.鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れる

小麦粉は全部溶かす必要はありません。

f:id:aisakayo:20211026091812j:plain

3.弱火で小麦粉がサラッとするまで炒めて、火を止める

最初はモタっとしていても炒めていると、粉から油がにじみ出てきてさらりとしてきます。

f:id:aisakayo:20211026092000j:plain

f:id:aisakayo:20211026092049j:plain

サラリとしたら一度火を止めます。

4.3に温めておいた牛乳を少しずつ加えて混ぜていく

粉の中に牛乳を少しずつ入れていくような感じです。

冷たい牛乳を一気に入れるというレシピもありますが、過去に一気に入れたらダマになったことがありました。

f:id:aisakayo:20211026092423j:plain

最初は牛乳を足すと塊に戻ります。

f:id:aisakayo:20211026092530j:plain

しかし、根気強く少量の牛乳を混ぜ続けると混ざり、液状になります。

f:id:aisakayo:20211026092825j:plain

5.牛乳が全て混ざったら、コンソメ・塩を加えひと煮立ちさせる

中火でひと煮立ちさせれば完成です。

f:id:aisakayo:20211026092916j:plain

f:id:aisakayo:20211026093001j:plain

どんな味なの?

f:id:aisakayo:20211026093558j:plain

牛乳にコンソメを加えたシンプルな味わいのホワイトソースになっています。シンプルな味つけなので、グラタンやラザニアなどに使いやすいです。