一人分レシピ「ほうれん草とさつま揚げの味噌汁」

f:id:aisakayo:20220303083800j:plain

たっぷりのほうれん草とさつま揚げを入れたおかず系味噌汁のレシピを紹介します。面倒でもほうれん草を最初にあく抜きしておくことがおいしさと彩りをよくするコツです。

材料(1人前)

ほうれん草 1株(約50g)
熱湯 500ml
塩 小さじ半分
さつま揚げ 1つ(約50g)
顆粒和風だし 小さじ半分
水 200ml
みそ 小さじ2
味変 すりごま、和辛子

作り方

1.ほうれん草の株元に切れ目を入れ、振り洗いをする。500mlの熱湯に塩小さじ半分を入れ、30秒茹でる。冷水で洗い、水気を絞って切る
2.鍋に水と顆粒和風だし、食べやすく切ったさつま揚げを入れ、中火でひと煮立ちさせる。火を止めたら、味噌を溶かし入れ、ほうれん草を入れる

工程別のポイント解説

1.ほうれん草の株元に切れ目を入れ、振り洗いをする。500mlの熱湯に塩小さじ半分を入れ、30秒茹でる。冷水で洗い、水気を絞って切る

ほうれん草のあく抜きをします。

f:id:aisakayo:20220303082629j:plain

塩小さじ半分を入れた熱湯50mlで茹でます。

f:id:aisakayo:20220303082749j:plain

冷水に入れます。

f:id:aisakayo:20220303082847j:plain

水気を絞って、食べやすい大きさに切ります。

f:id:aisakayo:20220303082911j:plain

2.鍋に水と顆粒和風だし、食べやすく切ったさつま揚げを入れ、中火でひと煮立ちさせる。火を止めたら、味噌を溶かし入れ、ほうれん草を入れる

最初に水200ml、さつま揚げと顆粒和風だしを入れ、沸騰させます。

f:id:aisakayo:20220303083117j:plain

火を止めてからみそ小さじ2を溶かし入れ、ほうれん草を入れます。

f:id:aisakayo:20220303083213j:plain

保存・日持ち

保存用のレシピではありません。

代用・アレンジ

「ほうれん草」冷凍ほうれん草、小松菜。これらの野菜を使う場合、あく抜きは不要です。小松菜を入れる場合、さつま揚げと同じタイミングで入れてください。

「さつま揚げ」カニカマ、かまぼこ

彩り的にほうれん草、カニカマのほうがきれいかもしれませんね。

献立アイデア

おかず系の味噌汁なので、これにごはんと海苔の佃煮やお漬物のようなご飯のおとも的な何かをつければ食事の完成です。

どんな味なの?

f:id:aisakayo:20220303083951j:plain

普通のお味噌汁なのですが、さつま揚げが入ることで魚特有のコクが感じられる味わいになっています。

味変でさつまあげに練りからしをつけたり、すりごまをかけるのがおすすめです。

おみそ汁作りに便利そうなグッズ紹介