フレンチトースト仕立てのクロックムッシュ

このブログはプロモーション広告を利用しています。

f:id:aisakayo:20211025105239j:plain

フランス発祥のクロックムッシュは本来、ハムとチーズを挟んだシンプルなホットサンドなのですが、今回はフレンチトーストサンドにアレンジしました。

材料(1組)

f:id:aisakayo:20211025102715j:plain

食パン8枚切り 2枚
ホワイトソース 20g
チーズ 10g
ハム 2枚
卵 1個
牛乳 100ml
砂糖 大さじ1

日持ちと保存方法

温かいうちに食べてください。

作り方

1.卵、砂糖、牛乳をよく混ぜてから人肌に温め、食パンを15分以上浸す。途中で一度ひっくり返す
2.1の食パンにハム、ホワイトソース、チーズを乗せて挟む
3.バターA(5g)をフライパンに溶かし、2を入れ、フタをして弱めの中火で3分焼く。パンを一度取り出し、バターB(5g)を入れ溶かし馴染ませてから、ひっくり返し、フタをして中火で2分焼く

工程別のポイント解説

1.卵、砂糖、牛乳をよく混ぜてから人肌に温め、食パンを15分以上浸す。途中で一度ひっくり返す

人肌程度に卵液を温めることで食パンに早く浸透します。

f:id:aisakayo:20211025102958j:plain

2.1の食パンにハム、ホワイトソース、チーズを乗せて挟む

手が汚れますが、やります。

f:id:aisakayo:20211025104044j:plain

3.バターA(5g)をフライパンに溶かし、2を入れ、フタをして弱めの中火で3分焼く。パンを一度取り出し、バターB(5g)を入れ溶かし馴染ませてから、ひっくり返し、フタをして中火で2分焼く

f:id:aisakayo:20211025104231j:plain

最初にバターを全量入れてしまうと、全てのバターをパンが吸ってしまい、ひっくり返された法のパンにバターが染みないので2回に分けて入れていきます。

f:id:aisakayo:20211025104736j:plain

フライ返しで持ち上げ続けると、フライ返しの跡がパンに尽きます。

f:id:aisakayo:20211025104921j:plain

ですが、フタをして焼いていくとパンがふっくらして少し後が目立たなくなります。

f:id:aisakayo:20211025104828j:plain

どんな味なの?

f:id:aisakayo:20211025105424j:plain

甘いフレンチトーストの生地とチーズとハムの塩気がとてもよく合います。パンだけ食べると甘さが強いと感じますが、とーずとハムと一緒に食べると丁度良くなります。

甘じょっぱ系が好きな人におすすめです。

2枚のフレンチトーストで作ったホットサンドなのでかなりのボリュームになっていて、これだけでお腹いっぱいになります。

サラダやスープと一緒にいただくのなら、1人前は半分ほどの量です。