明治「きのこの山のこ」

f:id:aisakayo:20210416081221j:plain

度々、争いの火種となってしまっている罪深きチョコレートスナックであるきのこの山から新たな火種が誕生しました。

その名もきのこの山のこ。きのこの山を一回り小さくしてしまったお菓子です。大体、3分の2にまで縮んでいます。SサイズとMサイズという言葉が浮かんできました。

きのこも規格によってSサイズとかあるみたいなんですよね。そんなことはいいんですけど、気になるのはたけのこの動向です。

今後、たけのこも小さくなったり大きくなったり、竹になったりするのでしょうか。だとしたら、そちらも楽しみです。

f:id:aisakayo:20210416081810j:plain

f:id:aisakayo:20210416081908j:plain

食べると最初に感じるのは強いチョコレート感。今までもプレッツェルは脇役でしたが、一層脇役になっています。

普通サイズのきのこの山よりもチョコ感を強く感じたことに驚きました。サイズが違うだけでこうも味の感じ方が違うんですね。

プレッツェルのサクサクっとした食感のアクセントにより、無限食いできそうな勢いで手が止まらなくなります。

この商品は16g×2袋入りなのですが、これは一気食いの民に、「食べ過ぎるな。2袋に分けてあげるから、2回に分けて食べんだ!」という優しさでしょうか。

遊び心満載のパッケージも楽しい!

f:id:aisakayo:20210416082118j:plain

ミニチュアのきのこの山のパッケージが作れたりもします。

f:id:aisakayo:20210416082126j:plain

その上、3Dだまし絵もあり、味以外にもパッケージでも楽しめる仕様になっています。

見ていても楽しいですが、購入者さんにSNSにも投稿してもらおうと思ったのかなーとか余計なことも考えてしまいました。

楽しいと思える自分に、まだ純真さを失っていなかったんだと安堵していたところに、SNSでの拡散を思い浮かべたあたり、やはり純真は大部分失われたようです。

まぁ、大人になったからね。

商品情報

f:id:aisakayo:20210416082859j:plain

f:id:aisakayo:20210416082906j:plain
名称:チョコレート菓子

原材料名:砂糖(外国製造、国内製造)、小麦粉、カカオマス、全粉乳、植物油脂、ココアバター、ショートニング、ライ麦粉、練乳パウダー、麦芽エキス、食塩、イースト/乳化剤、膨脹剤、セルロース、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

内容量:32g(16g×2袋)

保存方法:28℃以下の涼しい場所で保存してください。

販売者:株式会社明治

製造所:道南食品株式会社