ロッテ「ガーナホワイトチョコレート」

f:id:aisakayo:20210402064149j:plain

今までホワイトチョコレートには興味が全くなかったのですが、最近は実は奥が深いものであるということを知りました。

なんというか、ただ甘いだけのミルク味でしょとかいう認識があったのですが、奥が深いと知ると、興味が湧いてきます。

そういうわけで、まずは手近な家の冷蔵庫に入っていたから食べていこうと思います。

これはファミマで割引きされてたから、お菓子の材料にしようと思って、買っておいたものです。

f:id:aisakayo:20210402064446j:plain

f:id:aisakayo:20210402064819j:plain

食べてみると、すっごくねっちょりずっしりと溶けていきます。そして、すっごくクリーミィです。

どこかこうばしさもあり、舌にまとわりつくねっちょり感は一種の快感さえあります。これはお菓子作りとかに使わないで、そのまま食べたい。

でも、欲を言えば、ゆるいガナッシュにしてコーティングして、リンドール風のボンボンショコラにしたらもっとおいしいんだろうなと思います。

ただ、丸めるだけのトリュフもおいしいけれど、やっぱり外側のコーティングが食感のたい肥になるから大事。

商品情報

f:id:aisakayo:20210402064334j:plain

名称:チョコレート

原材料名:全粉乳、ココアバター、砂糖、植物油脂、乳糖/乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(ビタミンE、ヤマモモ抽出物)

内容量:45g

保存方法:28℃以下の涼しいところに保存してください。

製造者:株式会社ロッテ

製造所:株式会社ロッテ浦和工場

栄養成分表示1箱(45g)当たり:エネルギー279kcal、たん白質3.6g、脂質20.8g、炭水化物19.2g、食塩相当量0.11g