三幸製菓「スパイスの誘惑(ミルク&ブラックペッパー、ミルク&シナモン)」

f:id:aisakayo:20210329084828j:plain

三幸製菓はせんべいのイメージが強いのですが、少しだけですがチョコレート系の商品も販売してるんですよね。

今回、見つけたのはスパイスとナッツチョコを組み合わせたもので、ナッツチョコ好きとしては見逃せません。

スーパーやコンビニではあまり見かけませんが、クラフト系や海外メーカーではスパイスの組み合わせはわりかしある気がします。

お酒に合うとのことですが、お酒は飲めないので普通におやつとして楽しもうと思います。

ミルク&ブラックペッパー

f:id:aisakayo:20210329085128j:plain

食べる前に匂いをかぐと、確かにブラックペッパーの香りがします。結構、ゴリゴリにブラックペッパーが入っていそうな感じがします。

食べると、しっかりとブラックペッパーの味と香りがしたあとにしっかりとした塩気も感じます。塩加減はおせんべいと同じくらいでしょうか。

個人的に、塩コショウ味のため、チョコレートというよりは塩コショウで食べる系の料理を連想してしまいそうです。個人的には塩ないほうが良かったかな……。

ミルク&シナモン

f:id:aisakayo:20210329085147j:plain

強いミルク感を持つチョコにしっかりとしたシナモンの風味が感じます。ブラックペッパーよりもミルキーに感じました。

こちらにも食塩は入っているのですが、そんなに塩気は感じません。ただ、アーモンドに渋みを感じたように思います。

画像では伝わりづらいのですが、明治やロッテのナッツ系と比べると光沢がなく、形も不揃いです。

改めて、明治やロッテってすごいなって思うんですよね。他のメーカーだってもちろんすごいのはわかります。

三幸製菓はお酒に合うスパイスのナッツチョコという他のメーカーにはない商品を発売しましたから。ただ、一消費者として他メーカーと比べてしまうだけ。

商品情報

「ミルク&ブラックペッパー」

f:id:aisakayo:20210329085824j:plain

名称:チョコレート

原材料名:チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス)、アーモンド、水飴、黒こしょう、食塩、植物油脂/光沢剤、乳化剤(大豆由来)、香料、香辛料抽出物

内容量:25g

保存方法:直射日光、高温多湿を避け、28度以下の涼しい場所で保存してください。

栄養成分表示:エネルギー154kcal、たん白質3.2g、脂質11.4g、炭水化物9.6g、食塩相当量0.06g

「ミルク&シナモン」

f:id:aisakayo:20210329085739j:plain

名称:チョコレート

原材料名:チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス)、アーモンド、シナモン、水飴、食塩、植物油脂/光沢剤、乳化剤(大豆由来)、香料、香辛料抽出物

内容量:25g

保存方法:直射日光、高温多湿を避け、28度以下の涼しい場所で保存してください。

栄養成分表示:エネルギー155kcal、たん白質3.2g、脂質11.4g、炭水化物9.8g、食塩相当量0.04g