ロッテ「ガーナピンクチョコレート」

f:id:aisakayo:20210303164437j:plain

去年、コンビニでガーナ・ピンクチョコレートを見かけ、「ガーナの新しい奴かー。今度食べよう」と思っていたら、気が付けば店頭から消えていました。

通年商品だと思っていたら、バレンタインの季節限定商品だったのですね。それに気づいた今年は店頭で見かけた瞬間に何も考えずに買いました。

f:id:aisakayo:20210303164515j:plain

アルミを破いた瞬間から強烈な苺の香りがしてきました。言い方は悪いですが、ザ・香料という言葉が思い浮かびました。

匂いをかいでみてもザ・イチゴ(香料)で、甘い香りがします。

口に含むと、オイリーかつ柔らかな口どけ、ミルキー感にほのかな酸味。酸味は後味に少し強くなりますが、ルビーチョコレートほど強くはなく、食べやすいです。

ルビーチョコレートは嫌いな人も少なくないみたいなのですが、こちらなら嫌いな人も少ないかもしれません。

こういう酸味のあるチョコは夏に多く出回るので、夏を思い出してしまいました。後味の酸味のおかげでさっぱりとおいしかったです。

商品情報

名称:チョコレート

原材料名:全粉乳、ココアバター、砂糖、植物油脂、乳糖、ストロベリーパウダー/乳化剤(大豆由来)、香料、赤ビート色素、酸化防止剤(ビタミンE、ヤマモモ抽出物)

内容量:45g

栄養成分表示1箱(45g)当たり:エネルギー277kcal、たん白質3.7g、脂質20.5g、炭水化物19.4g、食塩相当量0.1g