森永「カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」

f:id:aisakayo:20210216174033j:plain

きていただきありがとうございます!

今回はカレドショコラのフレンチミルクです。名前の通り、原料はフランス産の全粉乳を使っています。

地域によって食べ物って味が変わりますが、乳製品も例外ではありません。やっぱり乳製品系はヨーロッパのものっておいしいですよね。

f:id:aisakayo:20210216174042j:plain

触った感じはちょっと柔らかいかな。普通のミルクチョコレートよりもほんのちょっとだけ柔らかい感じです。

ちょっとスモーキーな風味があります。フランス産の全粉乳を使っているからか、ミルクの風味が他の日本のものとちょっと違います。

普通のミルクチョコレートとは違い、原料にバターオイルも使われているので、それが独特の風味になっているのかもしれません。

ちなみに、通常のチョコレートは植物油脂が使われていることが多くて、そんなにバターオイルは使われていないような気がします。

途中で酸味も感じましたが、乳の風味がすぐにそれをかき消し、まろやかにしてくれました。そして、後味はミルクの風味が強めです。

甘さもミルク感も全てがマイルドで丸い優しい味わいです。個人的にはフレンチミルクということなので、もう少しミルクのコクがあるのかなと思いました。

紅茶とかの優しい味わいの飲み物との相性がいいと思いましたが、ブランドサイトではブラックコーヒーをおすすめしていました。

商品情報

原材料:砂糖、ココアバター、カカオマス、脱脂粉乳、全粉乳(フランス産)、バターオイル/乳化剤(大豆由来)、香料

栄養成分表示1枚(標準4.9g)当たり(推定値):エネルギー28kcal、たん白質0.4g、脂質1.8g、炭水化物2.6g、食塩相当量0.01g

カカオポリフェノール1枚33g、1箱690g