森永乳業「PARMアフォガード」

f:id:aisakayo:20201124165557j:plain

前に一度だけRenta!で本を借りたのですが、それ以来、スタンププレゼントのメルマガをもらうたびに、スタンプだけをもらいに行っています。

スタンプが溜まると書籍代として使えるのですが、気が付けば結構溜まっていました。

毎日、来店するとまたポイントがたまりますが、真面目に通うと、約365ポイント溜まりますが、これって考えようによっては結構大きいかもしれないと思うんですよね。

微々たる金額ですが、100円で借りられるのもあるみたいなので、ちょっとお得だなと思うんですが、漫画最近読まないんですよね。

食べます

f:id:aisakayo:20201124165920j:plain

現在でこそ、大人向けのちょっとお高めアイスが当たり前のように販売されていますが、その市場を切り開いたのがPARMです。

今回はそんな先駆的アイスのアフォガード味を食べます。こちらの商品は2021年3月頃まで販売予定です。

アフォガードとはバニラアイスにエスプレッソを注いだイタリアのデザート。……要はコーヒー味ですよね、多分。

カフェインの量に注意

こちらの商品はカフェインが約30㎎含まれていますが、これはコーヒー1杯分(約40g)よりちょっと少ないくらいの量です。

私はコーヒーを飲むとトイレに何回も行ってしまいますが、これはカフェインの効果によるものになります。

元々、カフェインやアルコールには強くないので、母に半分食べてもらいました。これでおよそココア一杯分と同じくらいの量です。

そして、冷凍マンゴーをトッピングしたらおいしそうと思い、冷凍マンゴーをトッピングしました。

f:id:aisakayo:20201124161607j:plain

パルムを切ると、中央にコーヒーソースが見えます。エスプレッソは濃いのが特徴なので、苦みが強そうと思いながら食べたのですがそんなことはありません。

f:id:aisakayo:20201124170224j:plain

チョコレートの風味の次にバニラアイスの甘み、チョコレートの滑らかさと丁度良く調和していながら、しっかりとコーヒーを主張しています。

最後はチョコレートとミルクの香りが余韻として口の中に広がり、心地よさを残してくれました。

商品情報

種類別名称:アイスクリーム

原材料:乳製品、コーヒーチョコレートコーチング(植物油脂、砂糖、ココア、コーヒー、乳製品、カカオマス)、コーヒーソース(水あめ、コーヒー、砂糖、植物油脂)、砂糖、水あめ、卵黄/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、加工でん粉、カラメル色素、リン酸K、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)

内容量80ml

栄養成分表示:エネルギー204kcal、たんぱく質2.1g、脂質3.1g、炭水化物19.5g、食塩相当量0.06g、カフェイン30.4㎎(1本当たり)