AIR SPICEVol.50「ウマミベジタブルカレー」を作って食べた感想

f:id:aisakayo:20200616065138j:plain

今月のAIRSPICEはウマミベジタブルカレーです。野菜たっぷりで健康的。

届いた「ウマミベジタブルカレー」がこちら

f:id:aisakayo:20200616072059j:plain

なんかとっても粒々しています。ホールは毎月粒々していますが、この粒々は初めて見ました。

今月のエッセイでは、水野さんがとある女性から、「今は水野さん以外のレシピでカレーを作っている」と聞かされショックを受けた話が掲載されています。

なんでも違う人のレシピはチューブニンニクでいいからというのがその女性の理由とのこと。過去の私はチューブを多用していたけれど、エアスパイスを購入するようになってから、生の香りに惹かれチューブは使わなくなりました。

にんにくとしょうがって切り方と入れるタイミングでも香りの強弱を変えられるので、色々と試すと楽しいです。

今月の買い出し

野菜はブロッコリー、人参、じゃがいもということでしたが、じゃがいもの皮むき器が剥きづらくなって皮を剥くのが億劫という理由で、かぼちゃに変更しました。

作ってみます

下準備

ブロッコリーは事前に茹でておくこと。
すりおろしたにんにくとしょうがを100mlの水で溶いておくこと。

今回はそれ以外にも事前に他の野菜もある程度蒸し焼きにして火を通しています。理由は時短になるかなと思ったから。

①ホールスパイスを炒めてから、香菜の根を入れ、混ぜ合わせる

f:id:aisakayo:20200616065800j:plain

むっちゃ粒々しているホールスパイス。

②玉ねぎを蒸し煮する

f:id:aisakayo:20200616065829j:plain

パクチーの根を入れ、さっと混ぜ合わせてから玉ねぎを入れ、蓋をします。

玉ねぎは焦げたらいけないので、少量の水を入れてから蓋をして蒸し焼きにしました。

③香菜の葉を加える

f:id:aisakayo:20200616070258j:plain

誤って茎まで入れてしまいました。仕方ないので、このまま進めますが、ビタミンと食物繊維がプラスされたと前向きにとらえることにします。

④パウダースパイス、塩、三温糖を加える

f:id:aisakayo:20200616070428j:plain

シナモンの香りを強く感じます。

⑤野菜の茹で汁、にんじん、かぼちゃ、煮干しを加える

f:id:aisakayo:20200616070705j:plain

カラフルな見た目です。レシピでは水と書かれていますが、野菜の茹で汁を加えています。

ココナッツミルクとブロッコリーを加える

f:id:aisakayo:20200616070851j:plain

ブロッコリーが入ったことでさらにカラフルになりました。

食べてみました 

f:id:aisakayo:20200616071542j:plain

ココナッツミルクの甘みとシナモンの香りが強調されているように感じました。

ココナッツミルクのお陰で野菜がとてもマイルドでおいしい。

パクチーも入っていますが、個人的には気にならなかったです。なんかごはんじゃなくてポテトチップスが食べたくなって、ポテトチップスと一緒に食べました。

個人的にココナッツミルク風味のカレーってごはんって気分じゃなくなってしまうんですよね。