自由にスパイスを調合し、色々なカレーを作れる本を見つけました!

f:id:aisakayo:20200520081245p:plain

印度カリー子さんの本がキッカケでスパイスカレー作りにハマったのですが、次第にもっと色々なカレーを作りたいと思うようになっていました。

カリー子さんのレシピもおいしいけれど、物足りなくなっていた上に正直、同じスパイスばかりで飽きていました。

「もっと自由にスパイスをアレンジして、もっと色々な香りや味のカレーを作ってみたい」と思うようになっていました。

そんな時に見つけたのが、「スパイスカレーを作る自分好みのカレーが作れるメソッド&テクニック」(著・水野仁輔)という本です。

スパイスカレーを作るはどんな本?

その名の通り、スパイスカレーを自由自在に作れるようになる本です。この本だけあれば色々な基本のカレーからアレンジまで本当に自由自在に作れるようになります。

カレーがなぜおいしくなるのか、どうすればおいしくなるのかというところからきっちりと解説されています。

そして、カレー作りのルールについても丁寧に書かれているため、オリジナルのカレー作りに置いて失敗することが減ります。

純粋にレシピだけを知りたいという方にとってはあまり興味がないと思いますが、自分で自由に作れるようになりたいという方にとっては非常に役立つ内容になっています。

スパイスカレーを作るのここがお気に入り!

カレーのスパイスのおいしくなる配合の方法が掲載されている

個人的に特に良かったのが、スパイスの配合の考え方やおいしくなる方法について掲載されていたところ。内容については著作権とかあると思うので、詳しくは書きませんが、本当に自分で自由にスパイスを配合しても大体おいしく感じます。

この考え方はカレー以外にも応用できるのでスパイス料理の幅が広がったようにも感じます。

スパイスとハーブの説明が掲載されている!

カレーに使われるスパイスとハーブを中心に説明されていて、各スパイスがどのような使い方が向いているのかがわかります。たとえ、手元になくてもこれから買って使ってみようとワクワクできます。

それと、個人的に買ったのはいいけれど、持て余し気味だったスパイスとハーブを使う参考になったのが良かったです。無事に使い切れそうです。

カレーの作り方やアレンジが丁寧に解説されている!

カレーの本なので当たり前かもしれませんが、すごく丁寧にカレーの作り方とアレンジの方法が掲載されているんですよ。

この本ではベース、初めの香り、うま味、中心の香りなど手順ごとに3種類のパターンが用意されていて、このパターンを組み合わせるだけで色々な味が作れてしまいます。

さらに、各パターンにはアレンジのヒントまで掲載されていて、実質、各手順ごとに12パターンくらいあることになります。

過去のAIRSPICEのカレーレシピが掲載されている!

水野さんのnoteでも見れるものもあるのですが、レシピの一部が本にも掲載されています。身近で売っていないスパイスが多いので、完全再現は難しいですが、すっごく参考になります。

たとえば、「今度、これに似た手法やこれを真似してカレーを作ってみよう」みたいな感じです。

玉ねぎ考察がすごい!

カレー作りに立ちはだかるのが、玉ねぎです。何故カレーに入れるのかっていう説明から始まり、ここまで普通のやるのかっていうくらいに徹底的に検証しています。

玉ねぎの切り方や加熱の仕方で水分量や香り、重量、粘度はどう違うのかと一つ一つ検証しているんですよ。本当に読みごたえが抜群。

ここがうーんな部分

個人的にうーんとネガティブに思った部分はないのですが、この記事を読んで本を買おうと思った人に伝えておきたいことがあります。

前述しましたが、この本はカレーのレシピ集ではなくて、あくまでカレーの作り方の解説本です。レシピは掲載されていますが、スーパーなど身近なお店で売っていないスパイスも多数あり、レシピ通りに作りたい方にはあまり役に立たないです。

あくまでも、スパイスを通販してでも取り寄せてしまうようなマニア向けの本です。

手に入りやすいスパイスで作りやすいカレーのレシピをお探しの方は印度カリー子さんの本をおすすめします。

この本を読んでできるようになったこと

まず、玉ねぎやトマトを使わなくてもカレーを作れるようになりました。ある程度、自分のカレーのパターンが広がりました。

今日はトマトを使いたくないなと思ったら、玉ねぎを増量したり違う素材を選択したり。玉ねぎの食感をカレーによって変えたり、逆に使いたくないという時は、「乳成分と砂糖をプラスしよう」といった感じ。

レシピがなくても、作り方のルールはわかっているので、その日のスーパーで売っている安売りの食材でカレーを作れるようになり、毎日作るようになりました。

作らないと、母に、「あんた今日、カレー作らないの?」って言われるようになったからっていうのもあるけど。