「タルトトリュフ オ ショコラ」の絶品トリュフに癒されまくり

f:id:aisakayo:20191213074447j:plain

2019年12月10日から全国のローソンでウチカフェとゴディバのコラボスイーツが発売されました。

毎回、ゴディバのウチカフェコラボでは2種類ほど発売されていましたが、今回は5種類も発売しています。

今回は、「タルトトリュフ オ ショコラ」を食べた感想を書いていきます。

f:id:aisakayo:20191213075043j:plain

ちょっと形が不揃いなトリュフが3つタルトの上に可愛く乗っています。

クリームにプレートがめり込んでいますが、運ぶ時にちょっと何かに下敷きになってしまったからです。

食べやすいように、お皿に盛りつけてみます。

f:id:aisakayo:20191213075307j:plain

タルト生地が思ったよりも柔らかくて、一部欠けてしまいました。

欠けたタルト生地を食べてみると、しっとりとしていて、やっぱりそんなに固くないです。

トリュフを割ってみます。

f:id:aisakayo:20191213075524j:plain

ちょっとわかり辛いですが、真ん中にトロリとした柔らかな生チョコレートが見えます。
トリュフを食べてみると、すっごくチョコレートの風味がいいです。

そして、柑橘を彷彿とさせる香りが後味にきて、甘みは控えめのビターな味わい。

口どけは滑らかで柔らか、トロリトロリととろけ、癒されました。

タルトに敷かれているクリームを食べてみると、こちらもビターな味わいでありながら、少しザリザリします。

この食感は好き好きだとは思いますが、個人的にはチョコレートは滑らかな食感が好きなので、好みではないです。

ビターな味わいなので、ガツンと甘いのが好きな方は物足りないかも。

ただ、ビター好きには丁度いいおいしさですよ。

個人的に合わせたいと思った飲み物や食べ物

砂糖抜きのミルク濃い目のカフェラテやホットミルクといったミルク系のドリンク。

ミルク系のドリンクにシナモンやバニラエッセンスを垂らして甘い香りを追加するのもおいしそう。

タルトにアプリコットジャムを乗せ、ザッハトルテ風の味変をするのも良さそうに感じました。

ネット上での口コミ

濃厚なチョコに大満足している方が多かったです。

また、タルトのザクザク食感の虜になった方も多かった印象があります。

ただ、トリュフ以外がビターなので、甘いのが好きな方には物足りなさを感じた方も。

「タルトトリュフ オ ショコラ」の商品情報詳細

f:id:aisakayo:20191213080633j:plain

商品名 タルトトリュフ オ ショコラ
名称 洋生菓子
メーカー 不二家
内容量 1個
原材料名 植物油脂、小麦粉、乳等を主原料とする食品、カカオマス、砂糖、チョコレートスプレッド(大豆を含む)、チョコレート(乳成分を含む)、チョコフラワーペースト(乳成分を含む)、油脂加工品、全卵、ココア、水あめ、粉糖、寒天加工品(粉あめ、寒天)、食塩、デキストリン/トレハロース、加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、香料(乳由来)、グリシン、酸味料、pH調整剤、着色料(ケルセチン、紅花赤、カロテノイド:乳・大豆由来)
価格 350円(税込み)
購入店舗 ローソン
栄養成分表示(1個当たり・目安)  
エネルギー 330kcal
たんぱく質 3.4g
脂質 22.3g
炭水化物 30.3g
-糖質 27.6g
-食物繊維 2.7g
食塩相当量 0.13g

販売期間

12月10日から生産終了まで。

この商品は限定生産品です。

商品紹介ページ

Uchi Café×GODIVA タルトトリュフ オ ショコラ|ローソン公式サイト

公式サイト

LAWSON|ローソン公式サイト